注目キーワード
CATEGORY

情報発信

やっぱり来たか!LINE@の実質値上げ。今後のネットビジネスはどう変わるのか?

まだあまり知られていないが、LINE@は2019年の春に、プランが改定され、月額5,000円のプランだと、月間で送ることができるメッセージが15,000件までに制限される。 LINE社のホームページより:【重要】LINE@サービス統合のお知らせ http://blog-at.line.me/archives/52626249.html 制限値に達した後は、追加料金を支払うことで配信が可能となるが、 […]

フロー型メディアとストック型メディアの違い

各種SNSは基本的に『タイムライン』といって、最新の情報から時系列に表示される形式を取っています。 良い面としては常に最新情報が得られることですが、逆に過去記事は読まれにくい、というデメリットがあります。 Facebookでは1年以上前の記事はまず読まれることはないですよね(苦笑 一方、ブログの場合は記事をカテゴリ別に見せることで、過去記事を辿りやすくなっています。また、どんなに古い記事でも、それ […]

ITのプロが解説する!王道のLINE@パーフェクトマニュアル2018(2018年5月TrueCloudセッション)

平城寿の月に1回のオンラインセミナー、『TrueCloudセッション』。   今月のテーマは、 ITのプロが解説する!王道のLINE@パーフェクトマニュアル2018 になります。   はじめに 最近、LINE@をビジネスで活用する人が増えています。 私も、最初は『LINEは所詮コミュニケーションツール』と捉えていたのですが、LINE@は違います。 そうです、LINEとLINE@ […]

セルフブランディングをするには情報時空の概念を理解する必要がある 

企業ではあたりまえのようにやっている『ブランド戦略』ですが、個人レベルでは殆ど知られていないし、実行できている人も殆どいません。 ところが、ソーシャルメディアの普及にともない、個人レベルでの『セルフブランディング』が必要になってきているだけでなく、実践できている人とそうでない人の差がかなり広がっています。 今回は、セルフブランディングを実践する際に重要な『情報時空』の話をしています。 <話の内容> […]

セミナー資料は絶対にマインドマップで作るべき!その理由とは?

こんにちは、平城です。 私は2012年にセミナー活動を開始して依頼、 ずっとマインドマップでセミナー資料を作り続けてきました。 マインドマップを使っている理由は、 メリットがたくさんあるからなのですが、 そのメリットについて解説してみました。 ちなみに、私が使っているマインドマップのアプリは こちらです。 https://mindnode.com Mac版、iOS版があります。 様々なマインドマッ […]

アーティストも球空間を創ればセルフ・プロデュースできる

インターネットを活用すれば、 世界中からダイレクトにファンをつくることができ、 メジャーデビューしなくても、 十分生計を成り立たせる仕組みを 構築することができます。 音楽業界も、旧来の社会が創りあげた ピラミッド社会の1つ。 ソーシャルメディアを活用して、 ファンとダイレクトに繋がる仕組みを 構築することができれば、 自分のまわりに球空間ができていきます。

今からホストになるようなもの

ホストクラブのホストってやったことありますか? 多くの方が、『No』と答えるでしょう。 では、今からやりたいと思いますか? これも多くの方が、『No』と答えるでしょう。 完全実力主義の世界なので、 結果を出せば大きな収入を得られる職業です。 但しある程度若い方が有利であることは事実です。 例えば今現在、サラリーマンをやっている方が、 脱サラしてホストに転身、という事例はかなり希少だと思います。 今 […]

平城式キャッシュポイント・シークレッツin福岡 開催しました!

昨年、約13年ぶりに再訪した福岡。 そして昨年に続き、今年も訪問することができました。 今回はまだ平城式Facebookのことを知らない方が多かったため、 より基礎的なことをお話させて頂きました。 そして懇親会では、お1人の状況を個別にお伺いして、 それぞれに適したキャッシュポイントの構築法の アイディアを提案させていただきました。 23歳からインターネットビジネスの世界に目覚め、 33歳で小さな […]

なぜ、皆生き生きとしているのか?

これは、11月30日(日)に開催された、 平城式Facebook実践メンバーに向けて開催された、 平城式Facebook『キャッシュポイント・シークレッツ』での記念写真です。 今回、司会進行役を努めていただいた、 『身軽なライフスタイル実践中』の田金朱美さん、 パネラーを努めて頂いた、 ・『旅をする一級建築士』の平松シゲオさん ・『今あるおうちをより良くする主婦建築士』の伊藤由美子さん そして、ス […]

>
CTR IMG