注目キーワード
MONTH

2016年8月

人生を大海原の小さな波に例えるとわかる様々なこと

『波長が合う』という言葉がありますが、この言葉は価値観が合う人であったり、一緒に居て心地が良い人に使います。 波長という言葉は、物理学においては『空間を伝わる波の持つ周期的な長さ』と定義されています。 つまり、波の山から山、谷から谷までの距離のことなのですが、『波長が合う人』ということは、この山から山、谷から谷までの距離が非常に近い人、と言い換えることができると思います。

>
CTR IMG